Irdeto USA, Inc. EU-U.S. Privacy Shield及びSwiss-U.S. Privacy Shield Privacy Policyについて

更新日:2018年12月4日

データとプライバシーの保護はIrdetoにとって非常に重要です。Irdetoは当社従業員、取引先や顧客からの信頼を維持するために、ポリシーの導入や説明責任を果たすプロセスを踏むことにより、適用法や公正な情報取扱い原則を遵守します。

概要

EU-U.S. Privacy Shield と Swiss-U.S. Privacy Shieldについて

TRUSTe

Irdeto USA, Inc.(以下「Irdeto」はIrdeto USA, Inc.を意味する)はEU-U.S. Privacy Shield Framework とthe Swiss-U.S. Privacy Shield フレームワークに参画しており、そのコンプライアンスを遵守することを保証します。当社は欧州連合(EU)加盟国やスイスから受領したすべての個人データを、それぞれのプライバシーシールドフレームワークを拠り所として、フレームワークの原理を適用することに尽力しています。アメリカ合衆国商務省のプライバシーシールドリスト (https://www.privacyshield.gov/)より、プライバシーシールドフレームワークについての詳細および当社の認定状況がご確認いただけます。

Irdetoはどのプライバシーシールドフレームワーク環境下で受け取った個人データの処理に関しても、またその後代理人であるサードパーティに送信した個人データの処理に関しても責任を負っています。Irdetoは欧州連合(EU)加盟国およびスイスから受け取ったすべての個人情報の転送に対する転送責務規定も含めたプライバシーシールドの原理を遵守します。

プライバシーシールドフレームワークに従って受信、送信された個人情報に関しては、Irdetoは合衆国の連邦取引委員会の規制実施権限の対象となります。ある特定の状況下において、公官庁からの施行法に基づく要請、国家安全保障への協力要請、法的措置に関する要請など、当社は個人データ開示の要請を受けることがあります。

当社が十分に対処できていない未解決のプライバシー、データ利用に関する懸念があれば、米国を拠点とする当社と関連したサードパーティの紛争解決事業者

https://feedback-form.truste.com/watchdog/request へご連絡ください(無料)。

プライバシーシールドのWebサイト(https://www.privacyshield.gov/article?id=How-to-Submit-a-Complaint)に詳述の、ある特定の状況下において、お客様は、その他の紛争解決手段がない場合は、仲裁人を立てる権利があります。

データ処理について

該当する場合は、下記のサービスやソリューションをお客様に提供する目的でIrdetoは個人情報の収集、転送および利用します:アカウント機能に関する処理、つまり、当該ソリューションやサービスをお客様に提供するために必要または適切なその他すべての活動の実施。このような活動を実施する際には、Irdetoは「データ処理者」であり、唯一お客様の指示で個人情報を管理します。「データ操作者」はIrdetoの顧客のみです。Irdetoはいかなる個人情報の操作、もしくはアクセス、あるいは、顧客の契約上の要件に付随した個人情報を利用することはありません。

下記のIrdetoのソリューションやサービスにおいて個人情報を収集、送信、または利用することがあります:

  • Media Access & Managementソリューションおよびサービスは、管理、セキュリティ、流通、支払い認証を容易に行うことができ、衛星、ブロードバンド、モバイルネットワーク経由でIrdetoのカスタマーが認証するエンドユーザーに配信されるコンテンツ向けのメディアプレイヤーソリューションの提供をお手伝いします。
  • ビジネスサポートソフトウェアおよびサービスは、世界規模の有料メディア事業者 (ケーブルテレビ、衛星放送、地上波放送事業者) が、マルチプレイサービスを効率よく運営することを可能にします。また、このソリューションによって、ケーブルテレビ、衛星放送、地上波放送事業者は、商品管理、プロビジョニング、売掛金勘定、在庫管理を行うことができるため、ワークフローの合理化や業務効率の改善につながります。
  • Irdeto Piracy and Cybercrime Managementソリューションおよびサービスは、知的財産権侵害事案の追跡、オンランサービスプロバイダーからの知的財産権悪用に関する通知が可能です。これらサービスを含み、Irdeto Consumer Insightsに限定されるものではありません。

Irdetoは、顧客との契約において、当社がアクセスする個人情報の機密性を守り、契約で規定されたサービスを顧客にお届けするために必要な用途以外のいかなる目的においても個人情報を利用しないことをお約束します。

データの取扱について

Piracy and Cybercrime Managementソリューションの一環として、Irdetoが提供するレポーティングサービスにおいて、コンテンツの著作権侵害行為のトレンドに基づく当社の知見を商業化するために、Irdetoはデータを処理し、該当するインターネット、ネットワークプロトコルにおいて一般に利用可能なものとします。当社がそのようなプロトコルから収集したデータを処理する目的、手段に関してIrdetoは責任を負っています。収集したデータには、個人データ同等の情報(IPアドレス)などの、アクセス元が認識可能なコンピュータ識別情報もそのようなデータに含まれることがあります。Irdetoは、著作物の権利保護に貢献する目的で、レポートを作成・提供することにより、コンテンツセキュリティのリーダー企業として、企業の正当な利益を確保します。収集、保存されたいかなる個人データもその目的に必要なデータである限り、適切に保持されなければなりません。お客様がデータへのアクセス、修正、消去もしくは個人データの可搬性もしくはデータ処理への制限、異議があれば、当ポリシー下部の「contact us」セクションへご要望をお送りください。

個人情報主体の分類

Irdetoはアメリカ合衆国において、メディアプレイヤーのユーザー、有料メディア顧客、知的財産権を侵害する可能性のある者、もしくはコンテンツの共有者など、いくつかの種類の個人情報を取得することができます。これらに分類される情報主体に関するIrdetoの取り組みには以下のものがあります:

  •  Media Protection and Multiscreenソリューションおよびサービス:Irdetoは(当社の顧客である)デジタルコンテンツプロバイダーのエンドユーザーの個人データを取得することが可能で、当社はそれらの情報を有料メディアサービス向けセキュリティソリューションにおいて、プロビジョニング実行時に保存することがあります。
  • ビジネスサポートソフトウェアおよびサービス:Irdetoは、顧客へのサポート、課金ソフトウェアのメンテナンスの実施過程において顧客の提供するサービス加入者の個人データを目にする可能性があります。
  • Revenue Assuranceソリューションおよびサービス:Irdetoは、知的財産権を侵害する可能性のある者、コンテンツの共有者に関する以下の個人データを取得することが可能です: ピアツーピアクライントが変更なしに送信するブロードキャスト情報、ユーザーIPアドレス、サーバーIPアドレス、検知時のタイムスタンプ、ピアツーピアクライアントネームとバージョン情報、エイリアスユーザーネームもしくは(提供された場合には)ID、ファイル名、ファイルサイズ、ファイルのプロトコルハッシュ、所有しているファイルの一部、知的財産権を侵害されている可能性のあるコンテンツのURL、(提供された場合には)ファイルに関する説明、(提供された場合には)再生回数、(提供された場合には)ユーザーからの投稿が掲載されたその他のURL。

トラッキング技術

Irdeto、当社のパートナー企業、提携企業、Webサイトアナリティクス、ホスティングプロバイダ、電子メールサービスプロバイダなどのサービスプロバイダは、cookieやビーコン、タグ、スクリプトなどの技術を利用しています。

これらの技術はトレンドの分析、サイトの管理、Webサイト上でのユーザーの行動トラッキングに使用されており、当社のユーザー層全体に関する統計情報を収集しています。当社は、これら企業から、こういった技術を利用することによって得られるレポートを集計ベースだけでなく、個人ベースでも受け取ることができます。

ユーザーはcookieの使用を個人のブラウザで制御することが可能です。もしお客様がcookieを拒否しても、当社サイトを使用することができますが、いくつかの機能の利用が制限される、または、閲覧可能な領域が制限される可能性があります。

受動的な情報収集

ほとんどのWebサイトがそうであるように、当社はいくつかの情報を自動的に収集します。インターネットプロトコル(IP)アドレス、ブラウザの種類、インターネットサービスプロバイダ(ISP)、参照/終了ページ、当社Webサイトで閲覧されたファイル(例えば、HTML ページ、グラフなど)、オペレーティングシステム、日付/時間のタイムスタンプ、もしくは、当社サイトでのデータ集約、管理において、傾向分析に必要なクリックストリームデータ(Webサイト内の移動履歴)などが、上記の情報に該当します。

告知と選択権

データ取扱者として、Irdetoは顧客の指示によってのみ個人情報を処理します。そして、そのような個人情報をその他いかなる目的においても使用する権利を有しません。

転送(サードパーティへの転送)

データ取扱者としてIrdetoは、当社のソリューションに権限を与えた顧客、またはその顧客に権限を与えられたユーザーによって、Irdetoのサーバーに保存されているいかなる個人情報も開示または転送しないことを上記のお客様と同意しています。当社は特定の状況下において、裁判所もしくは、その他政府機関の召喚状、令状、命令に従い、そのような個人情報が開示の対象となる可能性があります。Irdetoがサードパーティの情報処理者へ個人情報を転送する場合は、その情報処理者が少なくともEU-U.S. Privacy Shield. Transfersと同程度のプライバシー保護規約を確実に守るよう、契約上定めています。後任のサードパーティへの転送は当社顧客との業務委託契約に包含されます。

データセキュリティ

イルデトは個人情報の紛失、悪用、権限外からのアクセス、開示、変更、破壊から保護するために予防措置を講じます。そのために、イルデトは適切な物理的、エレクトロニクス、管理的な面での処置を行います。インターネットの世界では、いかなる転送手段、電子記憶手段も完璧に安全を確保することは不可能です。そういった意味において、当社は100%安全であることを保証しかねます。

データ保持

イルデトは当社の顧客にサービスを提供するのに必要である限りにおいて、当社が顧客に代わって処理した個人情報を保持します。イルデトは、当社の法的義務の遵守、紛争解決、契約の締結などに必要な場合のみ、お客様の情報を保持、活用します。

データ保全

Irdetoはデータ取扱者として、顧客からの要請、指示のみによって個人情報を処理します。イルデトは、個人情報の収集または許可を受けた目的と合致する方法でのみ、個人情報を処理します。これらの目的に必要な範囲内において、Irdetoはその個人情報の、使用目的に対する正確性、完全性、信頼性を保証するために合理的な手段を講じます。

アクセス

Irdetoはお客様がご自身の個人情報へのアクセス権を有することを承諾しています。データ取扱者として、Irdetoは当社が処理する個人情報の持ち主である個人と直接的な関係はありません。不正確なデータへのアクセス、訂正、修正、削除を希望する方は、そのようなデータを処理するためにIrdetoに転送した当社の顧客 (データ取扱者)へお問い合わせください。そうした場合は、Irdetoの顧客はその個人に対し、該当地域のプライバシー規制法もしくはデータ保護規制法により定められた通り、データへのアクセスを提供することになります。

イルデトがまれにデータ操作者となる場合、例えば、本Webサイトにおいてお客様から提供された情報に対して、お客様の個人情報が変更となったときは、当社 (dataprivacy@irdeto.comにご連絡いただくことで、お客様は情報の誤りを訂正、更新、削除することが可能です。当社はお客様のリクエストに対して妥当な期間内に対応しますが、どのような場合でも30日以内に対応します。

本プライバシーポリシーに関する問い合わせ先:

website@irdeto.com

With a copy to:
Irdeto USA, Inc.
Attn: Osama Hussain, Data Protection Officer
5250 Lankershim Blvd., Suite 750
North Hollywood, CA 91601
電子メール: dataprivacy@irdeto.com

海賊版サービスに関する特別な情報

知的財産権の侵害(著作権が認められている素材がインターネット上で違法にダウンロードもしくはアップロードされた)があった場合、そのような侵害の事実を裏付ける情報とともに、ユーザーのIPアドレスに基づいて、適切なオンラインサーバーへ通知が送信されることがあります。このような場合、そのオンラインサービスプロバイダがその通知を受け取ったことのへ詳細な理由が示されます。これらの通知は販売促進の目的ではないので、ユーザーは受信に関してオプトアウトを選択することができません。

本ポリシーの修正および更新

このポリシーに対するいかなる修正、更新も最新のバージョンへ反映され、IrdetoのWebサイト(https://www.privacyshield.gov/listへ掲示されます。当社が重大な変更を加える場合にも、当社は変更が有効になる前に本Webサイト上でお客様に通知します。当社はいつでも本ポリシーを変更する権利を保持していますので、本ポリシーを常時ご確認いただくようお願いします。